Q1

Q2

Q3

Q4

Q5

Q6

Q7

Q8

出身地はどこですか?

 埼玉県富士見市です。

 

学生(子供)のときは、どんな人でしたか?

得意教科は数学、音楽、体育で、部活はバスケットボール部に所属していました。

 

前職(アルバイトも可)では、どんな仕事をしていましたか?

接客の仕事に就いてみたかった事もあり、チケットショップで販売の仕事をしていました。

結婚を機に退職したのですが、買取、販売額を覚えなければいけなかったので、暗記力が培われたと思います。

 

ビジネスアシストに入社してみていかがでしたか?

女性ばかりの会社ですが、雰囲気が良かったのを覚えています。気軽に話しかけてくれたり、困ったときに助けてくれる環境で、怖い先輩もいなかったので、新人時代も安心して仕事に集中できました。

 

現在仕事で心がけていること、努力していることはありますか?

笑顔で挨拶をすることです。リーダーという立場から常に周りを気に掛けるようにしています。

また、入社時は全くパソコンができなかったのですが、現在はブラインドタッチもできるようになりました。

目上の方への話し方(ビジネス用語含め)、会員様の業種の専門用語についても、日々お電話をお受けしていく中で自然と身についてきていると思っています。

 

仕事とプライベートは分けていますか?

プライベートでいやなことがあっても、会社にもちこまないようにしています。

話しやすい職場ではありますが、仕事中におしゃべりをすると注意散漫になってしまうので、仕事中はできるだけ私語はしないようにしています。

 

ビジネスアシストはプライベートな部分も応援できていますか?

ランチ代を導入してくれたのは本当にありがたいです。

 

これからやりたいことはありますか?

主人と船で世界一周旅行。そのために会社で必要とされる人間でいられるようにしたいです。

 

 

 

 

 

 

未来の後輩へ向けてメッセージ

昔、ビジネスアシストのブランドを構築する際、こんな質問がありました。

「ビジネスアシストを色で例えると何色ですか?」 私は「白」と答えました。

なぜなら白は何色にでも染まれるから。

私たちの仕事は様々な業務をされている会員様の電話をお受けします。

その都度、臨機応変に応対することが求められるの、黒のような何色にも染まらない気持ちではなかなか務まらない仕事だと思っています。でも難しく考えないでください! 電話秘書にはたくさんの発見や可能性、また勉強になることがあります。

是非まっさらな気持ちでビジネスアシストへいらしてください!

Copyright © Business Assist TOKYO All Rights Reserved
株式会社ビジネスアシスト
東京都豊島区池袋2-14-2 池袋2丁目ビル2F